もうあと3冊くらいしかない、中島らもの未読の小説を読んだ。
「バンド・オブ・ザ・ナイト」

何者でもない事は、エネルギーのいることだ。